« | トップページ | その後のオーディオ »

2013年9月16日 (月)

最新動向です。

2013年1月にアンプをオクターヴの280から290に買い換えました。
さらに8月に中古でB&Wのシグネチャーダイアモンドを手に入れました。

かってこのSPが世に出たとき、その音、デザインに惚れ込みましたが
さすがに270万は高かった・・・
もう、言われつくしている感があるとは思いますが、今聴くと思ったより穏健な
音に聞こえます。音像の実在感と音場の広がりの両立はさすが。
古い優秀とは言えない録音のものでも、露骨に粗を露にするようなところが無いのは嬉
しい。
超ワイドレンジのフルレンジSPの様な鳴り方です。
ソースの不満といえば古いロックは中低域の膨らみが無くなり、すっきりし過ぎること
ぐらいでしょうか。

SPボード、ケーブルもSPに合わせて新調しました。
末永く、付き合っていくつもりです。
R0013243



|

« | トップページ | その後のオーディオ »

コメント

Wakame。
憧れです。

投稿: | 2013年11月20日 (水) 18時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102705/58204302

この記事へのトラックバック一覧です: 最新動向です。:

« | トップページ | その後のオーディオ »