« オーディオラック | トップページ | »

2011年9月 6日 (火)

アナログプレーヤー

プリアンプをHP500にして以来ずっと迷ってきたけど、アナログプレーヤーをついに購入した。

最新機種からビンテージまで色々な機種を秤にかけてきたけど
結局、LinnのLP12という面白みの無い(笑)チョイスになった。
何が決めてかといわれると、やっぱり見た目。
普遍的、シンプル、コンパクトかつ精度感のある姿カタチが好きなのだ。

LP12は歴史が長いだけに、時代によって仕様が異なり、色々なバリエーションがあるけれど私が購入したのはシリアルNo93018(おそらく94年頃?)、電源Lingo(最初期のもの?)
アームがEkos、カートリッジAkivaという組み合わせ。

スリーヴとか傷が目立つので、メンテナンスを兼ね一部パーツ交換をLinn Japanに
依頼しようかしらなどと思案中。

末永くつきあっていくつもりです。

R0012598

|

« オーディオラック | トップページ | »

コメント

ゴーヤさん、ごぶさたしています。

LINN導入おめでとうございます。OCTAVEとの相性も
よさそうですね。LP12はグレードアップの楽しみも
ありますね。これからはレコード購入でしょうか。

私は後半年ほどかかりそうです。プリに配分するか、
プレーヤーに配分するか、はたまたカートリッジに
まわすか、皮算用ばかりです。

投稿: 横浜のvafan | 2011年9月 6日 (火) 22時27分

こちらこそ、ご無沙汰してます。

散々迷った末にオーソドックスな所に落ち着いてしまいました。(笑)

レコードはCDに乗り換えた時に全て処分してしまったので、購入費用がかさみそうです。こんな事になるなら処分しないで、取って置けば良かったと思います。

投稿: | 2011年9月 7日 (水) 16時58分

お久しぶりでございま~す!(^▽^)/
いきなりスゴイのにいっちゃいましたね。まずはおめでとうございます!
ところでEKOSって黒いのもあったんですね。知りませんでした。LINGOも併せて黒ずくめで素敵ですね!我が家もメインシステムはいつの間にか入り口から出口まで黒いのになってます。髪の毛は白いのが増えて来ましたけど。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

投稿: まめぞう | 2011年9月10日 (土) 14時45分

現行のEKOSはEKOS SEでチタン製、これは初代のEKOSでアルミ製であります。
結局、Linn Japanにメンテを依頼しました。まめぞうさんならできるでしょうが、私には全く自身がなく・・・( ̄Д ̄;;
いくらの見積もりが戻ってくるか、ドキドキしています。(笑)

投稿: ゴーヤ | 2011年9月11日 (日) 20時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102705/52659958

この記事へのトラックバック一覧です: アナログプレーヤー:

« オーディオラック | トップページ | »