« オーディオ改造その2:ATC scm20slt | トップページ | ATC SCM20slt + Kithit BATPRO2 »

2010年12月23日 (木)

オーディオ改造その3:OCTAVE HP-500SE

アンプはOCTAVEを使い続けてきた。V70 → HP300mk2+V70 → HP300mk2+RE280mk2 と変化してきたが、ここ10年近く愛用している。

よく雑誌でも言われるように、真空管らしからぬワイドレンジ、高解像度でありながら、真空管の暖かさや自然な感覚を感じさせてくれるところが嬉しい。
信頼性も高く、生真面目なデザインも好きだ。現在の音に特に不満は無かった。

でもね、雑誌やオーディオ店で見かけるたびに心穏やかになれない商品が一つだけあった。プリアンプのHP500SEである。直接の上位機種があるというのは何だか面白くない。
ジュビリーシリーズは凄すぎて非現実的、モノラルのパワーアンプは、ただでさえ狭い部屋で発熱量が2倍になるかと思うとゾッとして買い換える気がしない。

だから本当に500だけが羨望の対象だったのだ。

しかし160万円という価格は懐具合から考えて高すぎると思ったし、極めて評判の良いフォノイコライザーを内臓しているというのが、CDオンリーの私にとって宝の持ち腐れの様で抵抗があった。

まあ、何だかんだ書きましたが、結局買い換えた。HP500SEである。音は予想通りである。
同じラインナップの上位機種に移行していくと、特有のキャラクターが希薄になり、どんどん音が普通に(自然に)なる傾向があるけど今回もまさにそんな感じだ。
比較すると300は少し元気が良かったのだなと思う。

しかし、フォノイコライザーである。アナログである。見た目からだとLP12が良いななどと考えてしまう自分が怖い。

あと、スーパートィーターも(笑)。試聴したKithitは本当に良かった。

R0012229

|

« オーディオ改造その2:ATC scm20slt | トップページ | ATC SCM20slt + Kithit BATPRO2 »

コメント

ゴーヤさん、はじめまして。

HP500SEの導入、おめでとうございます。

今年V40SEを購入したOCTAVE歴1年の横浜のvafanです。

私もジュビリーは手も足も出ませんが、いずれは
OCTAVEのセパレートを・・・と夢見ています。

次はOCTACEのモノラルパワーアンプ2台に行きたく
ありませんか?

投稿: 横浜のvafan | 2010年12月24日 (金) 23時43分

ゴーヤさん、こんにちは。
元MRE130ユーザのKTERと申します。

真空管アンプは球交換でドーピング出来るのがメリットですねw
RE280mk2用と共にTelefunken ECC802Sあたりを
用意するとバッチリだと思います!

投稿: KTER | 2010年12月25日 (土) 05時07分

横浜のvafanさん

文章にも書きましたが、モノラールは発熱と場所が・・・(笑)

むしろ、スーパーブラックボックスに魅力を感じていますが、コンデンサーに40万というのは躊躇してしまいます。

V40だと出力管を変える楽しみもありそうですね。

投稿: ゴーヤ | 2010年12月25日 (土) 17時20分

KTERさん

Telefunken ECC802Sですか・・・やってみようかな。

V7Oの時には出力管を他のメーカのに差し替えて遊んでいたのですが、とりあえず6550をKT88に差し替えようかななどと思っています。

投稿: ゴーヤ | 2010年12月25日 (土) 17時25分

ゴーヤさん。お早うございます。

すみません、HP500SEに目が行って発熱量の話題を飛ばしておりました。当方、しばらくはEL34でいきますが、いずれKT88をと思っています。

HP500SEを導入すると、今度は、アナログへの誘惑が出てきそうですね。

投稿: 横浜のvafan | 2010年12月26日 (日) 05時46分

でてきます・・・というか、今も誘惑と戦っております。(笑)

その前に、導入したいものもあるので。

投稿: ゴーヤ | 2010年12月27日 (月) 10時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102705/50375791

この記事へのトラックバック一覧です: オーディオ改造その3:OCTAVE HP-500SE:

« オーディオ改造その2:ATC scm20slt | トップページ | ATC SCM20slt + Kithit BATPRO2 »