« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月 8日 (月)

オーディオショウに行って来ました・・

オーディオショウに行って来ました。

今回は興味のある製品をじっくり見よう(聴こう)と言うコンセプトの元
クオードのESLと某ドイツ製のSPに狙いを定めて、じっくり試聴(^^;

ESLは、想像通りの音でした。ESLとしては力強さ、低域の豊かさなどは
相当改善されているのが良くわかりましたが、一方で、最近の普通のSP
がSN比のよさ、空間表現の良さなど大きく改善されているため、この点
においてのアドバンテージが昔ほど感じられませんでした。
あと後ろに音がこれだけ出ると、私の住空間では使いこなしがちょっとね。

某ドイツ製SPは・・・鳴らしてる状況が悪すぎたので、もっと良い状況で
聴きたいと思いました。嫌なきつさを感じたのだけど、ハッとするような
一瞬もあったという。というわけで、今度、ダイナあたりに行ってきます。

今回の”まいった、すみません”はクレルの新作SP。600万円超だそう
ですが、凄い。実にリアルで美しい音を奏でていました。
JBLの6600も、、やっぱり良いですね。個人的にはアキュのブースで
鳴っていた音に惹かれました。ジョセフオーディオのパールも良かった。

その他、興味深かったのはiPodムーブメントがハイエンドの世界にも・・・
というわけで、リンのクライマックスシリーズからPCデータに対応する
機器がでていたのと、クレルからiPodそのものを挿して使うプレーヤー
(だと思う)が参考出品されていました。たぶんiPodドックの最高価格
機種になると思われます。(笑)

SACDは、やっぱりアキュレートしか物欲を刺激される商品は見当たりません
でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »