« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月29日 (日)

楽しい飲み会

3回目のオフ会です。今回は総勢6名の参加者でありました。

黒川さん

続けての幹事ご苦労さまです。おかげさまで楽しい時間が過ごせました。

やっぱり、球のアンプ+ヘリコーンでしょう。(-_-)v

ささきさん

HP4いって下さい。Ωもいって下さい。いつかはオルフェスも・・・

ためごろうさん

次回の幹事ご苦労様です。(^^)近いうちにLBの試聴もよろしくお願いします。

Moonrabbitさん

達郎のHP、貸していただいて有難うございます。今日はデビューアルバムから聴きなおし・・・(^^)。

He&Biさん

サイトの評価はいつも参考にさせていただいてました。次は横開きでないドアの空間と○○○○○○○○でしょうか。(^^;

煽り自粛といいながら、ほとんど煽ってますな。(^^;

皆さん、今後ともよろしくお願いします。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年1月26日 (木)

ちょっと高価なケーブル

今まで高価なケーブルは買ったことがなかった。ラインケーブルで実売1万円程度、SPケーブルで5000円/m程度がマックス。深い理由は無いけど、機器の値段とあまり変わらないようなケーブル買うなら、貯金して買い替えに備えた方が良いと考えていた。

アンプとスピーカーが新しくなったのを機に、少し高価なケーブルを使ってみることにした。とはいえ、機器との価格的バランスを逸しないように、SPケーブルがAETSCRYラグの端末処理をしてあるやつ。ラインケーブルもAETの既製品をと思ったが最短で75cm。以前、“高くて長い”ケーブルと“そこそこで短い”ケーブルで比較試聴した時、短い方が良かったという経験があるものだから、必要最低限の長さのモノが欲しい。結局、AETのプラグ、ケーブルを使って長さ50cmのものをオーダーした。完成までしばらくかかりそう。

SPケーブルの感想です。もちろん音は変わりました。なんというのか音の密度が高くなった感じがする。写真で言えば画素数が高くなった感じである。露出が適正になったとか、色味が変わったなどということは私の環境では感じ無い。パッと聴いても何か違うな?・・・ということが分かるけれど、何が違うのかまでは直ぐにはわからないレベル。

こんなにも高価なケーブルがもてはやされる様になったのは、SPをはじめ機材が敏感になって、その違いがよく分かるようになったせいか。これも一つの楽しみだけど“木を見て森を見ない”ことにならないようにしないとね。

それにしても輸入ケーブルの値段設定は常軌を逸してる。2倍何て当たり前、酷いのになるとアメリカ国内価格の3倍ですよ3倍!ワイヤーワールドの国内定価22万6千円のケーブルが、平行直輸入の店だと8万2千円!もちろんアメリカ国内の実売価格はそれ以下!こんな商売してると正規品なんて買うやついなくなるぞ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月14日 (土)

ラブリーブラック(以下LB)について・・・ここまでの感想。

箱を開けると左右の配線間違いました、ごめんなさい、という紙が・・・orz

水平な板の上に載せるとガタガタする。4点の足の高さが揃っていない。

正面から良く見ると左右のロゴのレイアウトが良くない、書体がダサイ!。

その他、初期不良はhd650さんのブログ(http://headphones.exblog.jp/)にある通り。

この品質管理のレベルはいかにもガレージメーカーという感じ。ただし、基本的なデザインは悪くないし、作りも思ったより良い。詰めが甘い詰めが!!

音はですね・・・

①まず、DAC+ボリューム+HPAとしてHPで試聴。

明快。一音一音がクリアに描かれ輪郭がはっきりしているが、決して強調されすぎることは無く痛い感じはしない。強いて言えばクラシックよりジャズ、ロック、ポップス等の方が向いていると思う。あらゆる項目で水準以上だが、DT990との組み合わせでは少し聴き疲れする。

少し記憶が怪しいがGrace design902と比べても劣る感じはない。あえて比較すれば、もう少し、快活で積極的な音という印象。SN感(静けさ)は902の方があったかなあ。ともあれ、DT990から聴いた音としては今までの最高レベル。

②次にDACとしてスタックスΛでST2と比較(価格帯が違うけど今の私の基準なので・・・)

輪郭の明快さはLB、細かなニュアンスや空気感の表現はST2。一言でいえばST2の方がより自然。LBの方が元気な音。(注:スタックスΛはかなりくたびれてます。)

③最後にSPST2と比較

傾向は同じだが、Λで聴くよりその差がはっきりする。

ここまでの結論?(という程のモノではないが)

半分以上勘なんですが(^^; もしかして、LBってDACは“そこそこ良い出来”で「アッテネーター」「HPA」が“かなり良い出来”なのではないかという気がしている今日この頃。今の私の環境ではこれ以上のことは言えないけど・・・思い込みだろ!え~そうだろ!!と詰め寄られると自信はありません。(^^;

ともあれ、この値段で、この内容は高CPなのは間違いない。特にPC出力からヘッドフォンリスニングが主体の人にとっては凄く良い買い物であると思う。

ちなみに、試聴は全てCrystal Rockのモードで行ってます。

K701が届いたら、また、レポします。え~その後、誰かにきちんと評価してもらう予定。m( _ _ )m

PS:その後の情報で、ラブリーエンジニアリングの社長の息子が来日して、LBのソフトを書き換えるとか。ソフトに由来する不都合は解消されると思います。(^^)

DA10

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年1月13日 (金)

雪面

長岡は大雪です。たま~~~~の晴れ間に撮影。

足跡一つ無い、きらきら光る雪面を見ていると大の字でダイブして人型をつけたくなる。(笑)

snow

日が落ちてくると、きれいにピンク色に染まります。(^^)

snow2

まだ、まだ雪に悩まされる日々が続きそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月12日 (木)

はずれてばかり・・・

このところ購入するオーディオ製品にはずれが多い。音が悪いとか作りが期待はずれとかではなく不良品という意味で。まず、ティールのSPのベースのねじ穴がつぶれていて、スパイクボルトが入らない→新品交換。次にオクターブのアンプが盛大なノイズと共に真空管が明滅を始める(真空管が1本ブローしたそうです)→修理。さらに、ラブリーブラックが初期不良だらけ→どうなるか未定。

3連チャンで問題有りということも珍しいっす・・・(泣)

そういえばK701を買いました。

サウンドハウスで取り扱いを始めたことを、“ささき”さんのブログで教えてもらい、その後、直行で買ってしまった。本当は正規品を待つつもりでしたが、ハーマンインターンナショナル!輸入遅すぎ!持ちきれなくなった・・・到着予定は1月31日だそうです。楽しみ(^^)

4連チャンにならない事を祈ってます。

開放型のHPはこれで良いとして、密閉型も欲しくなる今日この頃・・・オーテクの5000!真面目に試聴したら相当良かったです。初めて欲しいと思ったオーテクの高級HP・・・う~~ん

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年1月 4日 (水)

正月・・・おしまい

今日で正月休みも終わり(^^;

明日から仕事です。大雪の新潟に戻ります。

しかし!!ちょうどBlackの到着と行き違いだったので明日、初めて生ブラックを・・・楽しみであります。ちょっと不安だけど。(^^)

もしかしたら試聴記をアップします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月 3日 (火)

台湾・・・その2

有名な足裏マッサージ、初体験です。

気持ち良くて、少し痛い。でも痛いのも気持ち良い。

腎臓が疲れているといわれ、すかさず系列店の漢方薬を勧められましたが、一瓶1万円超!高いのでお断りしました。

5

美容院でシャンプー。日本と違って肩のマッサージと頭のマッサージ付き。これが凄く気持ち良い!!手の指を様々に使って頭を“ぐりぐり”してくれるんですが本当に極楽です。しかし、ブローの後、きっちり7-3分けに・・・(^^;

6

日本にも支店がある、超有名店の2号店。予約して行ってきました。小龍包、蝦蒸餃子、坦々麺、牛肉麺と味はさすがでしたが、今までに行ったことのあるレストランの混雑度ランキングでベスト3に入ります。もともと地元客で大賑わいの所に、押し寄せる観光客!もう少し落ち着いて食事がしたかった。(^^;

7

行くまで知りませんでしたが、世界で最も高いビルは台湾の101。89階の展望台では下を雲が流れていました。

8

丸い広場?を見て娘が私の写真で同じような物を見たことがあると・・・何のことやら解からなかったのですが・・・ああマイクロメガの壊れたスタビライザーのことね。(^^)

9

最後はオーディオネタ。101の中にソニースタイルが・・・地元の人で賑わっていました。最近、色々ありますがブランド力は、まだ褪せていないようです。

10

新作CDが1000円~2000円台で日本よりかなり割安でした。もちろん海賊版ではないですよ。大手のショップに行けばJpopを含め、ほとんどのCDが手に入るのでCD買占めツアーはありかも。ただし、歌詞カードは中国語です。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 2日 (月)

台湾・・・

あけましておめでとうございます。

行ってきました・・・台湾に。

食いすぎで胸焼け気味・・・(^^)

同じ漢字文化の国でも微妙な違いがあり、それが楽しい。

看板の下の段の真ん中あたり・・・湯とはスープのことですが“下水湯”って・・・(笑)

1

左側の上のほう“香る腸?便が富む?”。腸はソーセージで便富=弁当のこと。

2

占い通りは日本人がターゲット。

3

台湾はオーディオが盛んなことは知っていました。ショップにはいけなかったけど、書店で専門誌を3つぐらい発見!その中の一つで台湾のステレオサウンド?という感じかな。右側のスピーカー凄くないですか?約120万ぐらい。アジアンテイストのインテリアにピッタリ!!(^^)

4

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »