« 佐渡へ佐渡へと・・・ | トップページ | 最近のオーディオライフ »

2005年8月26日 (金)

佐渡に行って来ました。

海、山、田んぼ、漁港など日本の田舎に必要な要素が、東京都23区の1.5倍の大きさの島に溢れています。海の透明度など相当なもので、どの海岸、漁港に行っても底まで透けて見えます。海岸沿いをドライブしていると、時々現れる集落の建物は、驚くほど、黒瓦と板塀の家が多く、豪華ではないがとても美しく懐かしい景観を見ることができました。

外周を島の三分の二位ドライブしましたが、これだけ眺めの美しいドライブは久しぶりでした。

というふうに、観光地として良い資質をもっているのは間違いないのですが宿と食事がダメ。宿は沢山あるのですが旅館が大多数で民宿が少し。とくに旅館の食事は品数が多いだけで、暖かいものは2~3品程度の典型的な旅館飯。長期滞在などということは全く考えていないため、連泊は2泊が限界。似たような食事の繰り返し。もっと長期滞在に対応できるような宿ができないと・・・今回の旅行で一番、良かった宿が帰りの時間の都合で泊まった新潟の日航ホテルだったというのも何だかね。

1 2

|

« 佐渡へ佐渡へと・・・ | トップページ | 最近のオーディオライフ »

コメント

お帰りなさい
ご無事でなによりです

食事、もうちょっと考えて欲しいですねー
私も1度、行ってみたいです

投稿: ためごろう | 2005年8月27日 (土) 10時39分

上の画像、明るさのバランスが面白いですね。どういう状況(またはカメラの特性?)なのか、ちょっと考えてしまいました。(^^

投稿: rabbitmoon | 2005年8月28日 (日) 01時47分

ニコンのD70ですが(宝の持ち腐れ)明るいところでは白とびを起こさないように、かなりアンダー気味の露出になります。そのままだとコンパクトタイプの、それなりのデジカメの方が一見良かったりしますが、後でいじれる余地は大きいですね。これも、フォトショップでかなり明るくしています。

投稿: ゴーヤ | 2005年8月30日 (火) 10時17分

おかえりなさい。

上の写真を見て本気で「何だこのデカイ足は? 佐渡にはこんなオブジェがあるのか?」と思いました。
良い写真ですね。

投稿: T. | 2005年8月31日 (水) 21時30分

私の気のせいかもしれませんが、
佐渡の写真って、なんとなくコントラストが高めで
濃い色のものが多いような気がするんですけど、
そう撮りたい何かがあるのかなぁー
明るさと暗さが同居してるみたいな・・
単に見る側のイメージなのかな?(笑)

投稿: ためごろう | 2005年8月31日 (水) 22時32分

Tさん、オブジェじゃなくて漁師さんが長靴干してるところです。(笑)

ためごろうさん「明るさと暗さが同居」って何か佐渡の観光コピーになりそう。

投稿: ゴーヤ | 2005年8月31日 (水) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102705/5650080

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 佐渡へ佐渡へと・・・ | トップページ | 最近のオーディオライフ »