« 聴いてきました・・・ | トップページ | 音楽とオーディオと・・・ »

2005年7月16日 (土)

~向き?のオーディオ機器

昔のオーディオ(特にSP)はクラシック向きとジャズ向きにきっぱりと分かれていたような気がする。クラシックはタンノイ、クオード、ジャズならJBLかアルテックと言う風に。JBL使いでクラシックをメインに聴いているというと、お~~~変わってる、という目で見られた。

ロック向きなどと言う言葉はオーディオ専門誌では、まず見かける事が無かった。それはロックと言う音楽の市民権の問題だったと思うが。ポピュラーではあるけど、何と言うかまだ不良と言うか、まともな音楽ではない(ビートルズを除く)という風潮があった。

今、オーディオ専門誌を読んでも音楽のジャンルで、安易に~~向きと評価している記事は極端に減っていると思う。サンプルのCDとして様々な傾向のものを取り上げ、それに対して、どう聴こえるかと言う視点では評価しているけど、決して安易に音楽ジャンルで~向け等とは言わなくなった。

当然だと思う。

ロックの中には、ギンギンのハードロックもあればクラプトンのアンプラグドもある。ジャズの中には、マイルスやジャコのハードで重層的な電子音楽もあればアカペラに近い形で、切々と歌う女性ボーカルもある。クラシックの中にはストラビンスキーやバルトークのようなリズムの切れと分解能が要求される楽曲もあれば、バロック期以前の古楽器による演奏もある。

音楽のジャンルの中の標準的な楽曲の事を指して~向きと呼んでいると言う事だと思うけど(分からなくもないが)それでは、あまりにもそこから零れ落ちていく楽曲が多すぎると思う。楽器毎とか、録音の形(マイクオンorオフ、ライブorスタジオ、ワンポイントorマルチ、デジタル的加工の度合い、等など)とかの方がまだ的確にオーディオ機器の特徴を言い表すことができると思うが。

ヘドナビのレビューでジャンル別採点をしなかったのは、こういう訳であります。

クラシックだって力強く、切れのある音で聴きたいモノもあれば、ロックだって優しい美しい音で聴きたいモノもあるんですよ・・・ね?

|

« 聴いてきました・・・ | トップページ | 音楽とオーディオと・・・ »

コメント

ゴーヤさん、今日僕のブログ内でコメントをいただいたahtohです。
tamegorouさんのブログ経由でこちらの存在を知り、お邪魔させていただきます。

僕も自分のブログでSA5000のレビューを書いて、ジャンル別に評価してみたときは、実は書いている最中に、ジャンルではひとくくりにされても全く違う雰囲気の曲もあるし、どう書いていいのか分からなくなってしまいました。
あのときはよく分からないまま書いていながらも、そのジャンルの様々なアーティストのCDを聞きながら、偏らないように総合的に判断してみたつもりですが・・・。
そもそも、聴いている音楽がどのジャンルに属するのかも際どいケースもあり、ジャンル別の評価というのは意味のないことだったかもしれません。

ところでまさかとは思いますが、この記事を書かれた発端は、自分の記事ですか?

投稿: ahtoh | 2005年7月17日 (日) 14時58分

うわ~~ごめんなさい。m(_ _)m

タイミング的にahtohさんの記事を批判したようになってしまいましたね。(汗)本当ですが、ahtohさんの記事を読んだのは、これを書いた後のことです。

どの記事と言うよりも、ヘドナビのレビューを始めに、比較的HP関連の評価ではジャンル大きくヒトククリという傾向が強い、と言う事が少し気になっていたものですから・・・

本当のきかっけといえば、大昔、ひどく歪っぽく元気が良いだけの音を、某評論家(多分、聴いていないだろうと思われる)がロック向きと評しているのを読んで、不愉快になったことでしょうか。(我ながら古いな~~)

これに、こりずにちょくちょく遊びに来てください。

投稿: ゴーヤ | 2005年7月17日 (日) 18時06分

そうだったんですか。
僕が傷ついたとかそういうことは全くないので、ゴーヤさんこそ気になさらないで下さい。
むしろ自分がどこかすっきりしなかったことを書いていただいて、とても参考になりました。

これからもちょくちょくお邪魔させていただくと思いますが、よろしくお願いします。

投稿: ahtoh | 2005年7月17日 (日) 18時54分

え?てっきり私の記事にも関連してると思ってました(笑)
ジャンルでは語れないと思いつつ、つい使ってしまいます

ゴーヤさんのおっしゃる通りだと思います
ジャンルなんてその音楽を表現しきれるはずが無い!
でも、共通の認識の記号としては、例え曖昧でも便利だったりする・・
私もジレンマを感じています

投稿: ためごろう | 2005年7月18日 (月) 03時12分

>え?てっきり私の記事にも関連してると思ってました(笑)

げ・・・そんなつもり全くないですよ。(汗)

ためごろうさんの記事にクラシックではなくオーケストラとあるようにもう少し、詳しく語るか・・・オーケストラ、室内楽、女性ボーカル、ピアノトリオ等など・・・有名なミュージシャンなら名前、アルバム名、曲名を書くとか・・・・

ためごろうさんのおっしゃる事も良く分かります。僕もロックという言い方はついしてしまうかも・・・・自己矛盾・・・m(_ _)m

投稿: ゴーヤ | 2005年7月18日 (月) 06時00分

ブログを始めて、言葉の大切さに気づき始めました
これまで、いかに皆さんのブログで好き放題書き込みさせていただいてきたことか!(笑)
今更ながら、自分の無責任さを反省します

でも、こういうこと考えることは大切ですよね〜
記事を書く以上、内容に対する賛成反対は別として、
なるべくなら誤解のないように伝えたいですから

投稿: ためごろう | 2005年7月18日 (月) 17時53分

私も出来るだけ避けたいと思っているのですが、知らないうちに使ってしまう表現ですね。
会話のときは「相手の言葉で喋る」というのが基本だと思うのですが、不特定多数が相手だと出来るだけ誤解を招かない表現を用いるしか…、それでも「誤解されない表現」自体無理なのでしょうが。

投稿: T. | 2005年7月20日 (水) 08時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102705/4997759

この記事へのトラックバック一覧です: ~向き?のオーディオ機器:

« 聴いてきました・・・ | トップページ | 音楽とオーディオと・・・ »