« 焼酎が好き・・・酒は何でも好き | トップページ | ちっちっ・・・小さい »

2005年6月 9日 (木)

音と音楽の関係

6年前に、大がかり?なシステム(アキュのCDP+Pre+PowerにロジャースLS5/9)で聴くことに少し疲れて「これからはシンプルなシステムで機器にかける金は、ソフトやコンサートに使うぞ!」などと考えていた頃、ちょうど転職。平日は借家での一人暮らしとなったため、リンのクラシックにピエガのSPというシステム(デザインはばっちり!)を購入。しばらくは良かったのだけど、物足りなくなってしまった。ただ単に音が物足りないといいうことだけではなく音楽を聴く姿勢が淡白になってしまった。

そういえば、もっと前にも国産重量級のセパレートアンプ(オンキョー)から、イギリス製の薄型のプリメイン(ミュージカルフィデリティ)に買い換えて後悔したことがあった。なんだか進歩がないぞ自分・・・orz

でも2回の経験でしみじみと思いました

いい音でこそ見えてくる音楽の姿もある・・・・・と

|

« 焼酎が好き・・・酒は何でも好き | トップページ | ちっちっ・・・小さい »

コメント

大先輩のご経験からつかみ取った真実のお言葉、肝に銘じておきます

それでも、私はなんか結局失敗しそうです
まだまだ経験が浅過ぎて、咀嚼できていません
今日の失敗は明日への経験値として必要なのでしょうか・・

なんか、懺悔コーナーみたいになってしまいました(笑)

投稿: ためごろう | 2005年6月10日 (金) 00時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102705/4486358

この記事へのトラックバック一覧です: 音と音楽の関係:

« 焼酎が好き・・・酒は何でも好き | トップページ | ちっちっ・・・小さい »